わたしたちは、長い歴史を重ねて成長した「木」と

その特性を最大限に引き出す熟練の家具職人さん達に敬意を表しながら

 

長年、日本製の『無垢の家具』にこだわって販売しています。


 

良い家具には、「理由」があります。


 

『無垢の家具』を日々の暮らしに取り入れて

大切に使い続けること。

その魅力を多くのみなさまと分かち合うことができたなら、とてもうれしく思います。
 

木と共に暮らそう。

Concept -家具について-

MUKU no KAGU -無垢の家具とは-

無垢の家具とは、「無垢材」を使って作られた家具です。
「無垢」とは、「純粋無垢な」という言葉にあるように、「混じり気がない、そのままのもの」という意味です。
無垢の家具とは、「木」をそのまま使って制作した家具。

つまり、森で育った木を切って、丸太にして、整えた木の板を使って作られた家具なのです。

 


純粋に「木」ということ。
これによって、木目が美しく、いつまでも触っていたくなるような質感の良い家具が産まれます。
木が本来持っている「温もり」や
「やすらぎ」を感じていただけるでしょう。
また、永く使えば使うほど、独特の風合いが出てきます。
これは経年変化といって、年月の経過に伴い歴史を刻んだ分だけ、木の表情が変化していく現象です。
色に深みが出たり、反対に明るく光沢が出たりします。

木材や塗装によってその特性が異なってくるのも、趣があり味わい深いところです。

 


「安心、安全、環境」に配慮。
貼り合わせが多く必要なフラッシュ構造の家具などに比べ、使用する接着剤が少なく、健康面でも安心してお使いいただけます。
安価な家具の接着剤にはシックハウス症候群の要因であるホルムアルデヒトが多く含まれている可能性がありますが、

当店で展示する家具は、「安心、安全、環境」に配慮した日本工業規格(JIS企画)F☆☆☆☆(最高ランク)を満たしています。

※一部、対象外の商品もございます。

 


丈夫で長く使えること。
重厚感があり、頑丈であることも特徴の一つです。
アンティーク家具と言われる、人から人へと受け継がれている家具の多くは無垢材を使用しています。

このことからも、無垢の家具はとても頑丈で、末長くお使いいただけるものであることが分かります。

しかも、「経年変化」も楽しみながらお使いいただけます。
家族と共に、毎日寄り添える暮らしの道具として、長年ご愛用いただければうれしく思います。

 

商品のお問い合わせ、またはお見積もりなど、お気軽にご相談ください。(Tel:058-272-4811)

Since 1946 Copyright © 2019  ito shop by advan ito